• HOME
  • ハラスメント相談所とは
                                           日本語/English

相談窓口

 ハラスメントに関する相談を行っています。
 本学の学部学生、大学院学生、教職員(研究員、職域限定職員、有期雇用教職員、派遣職員含む)
  であればどなたでも利用できます。
   本学構成員についての相談であれば、ご家族・卒業生・元構成員・学外の方も利用できます。
 (例)在学生の保護者からの相談、元指導教員や元上司についての相談など
 当事者の友人・同僚、指導教員などからの相談も受けています。
 相談者の立場に立ち、プライバシーを厳守して、ともに解決の道筋を考えます。
 専門の相談員が対応します。
 どのキャンパスの相談室でもご利用になれます。開室日はこちらでご確認ください  相談は、オンラインフォームでご予約ください。
 ご自身の立場・相談内容が相談可能かどうかわからない方はオンラインフォーム
  もしくは、メール・電話でお尋ねください。
soudan@har.u-tokyo.ac.jp
03-5841-2233(内線22233)


 

防止・啓発

ハラスメント相談所では学内向けにハラスメント防止のための研修・ガイダンスを実施しています。
詳細はこちらをご覧ください。