日本語/English
  • HOME
  • For Prevention
                                          日本語/English

Prevention E-learning for Sexual Harassment

This E-learning material was created by Kavli IPMU, in cooperation with the Harassment Counseling Center, to generate quiz questions.
Any University member, including faculty, staff, or student, is welcome to utilize this E-learning content to further his/her knowledge of harassment prevention.

Internal Use Only
”E-learning for Sexual Harassment Prevention” created by Kavli IPMU (English only)

※ Accessing the content is limited to internal use only.
※ The URL is linked to the University of Tokyo Portal Site, “Convenience Guide.”
    If you cannot successfully open the link, go to: 
    Portal Site → “Convenience Guide” → Search, and enter “Ethics/Harassment” as your search words.
※ This E-learning material consists of Part 1 (watching the video) and Part 2 (taking the quiz based on the video).

<To Harassment Prevention Personnel>
Please introduce this E-learning material to international students and/or researchers of your departments. Both Parts 1 and 2 are available anytime and anywhere, as long as you have Internet access. We would like to encourage you to utilize this new harassment prevention training tool for all members of your departments.



e.g. screenshot from Part 1
 
e.g. screenshot from Part 2

 

Training, Workshop & Guidance of Harassment Prevention

 We are conducting English harassment prevention training for on- campus. If you wish, please download the following application form,
Please fill in the necessary infomation and apply to <soudan@har.u-tokyo.ac.jp> by Service of File-transfer (Proself ver.3) or e-mail attachment.

excel.gif
[Excel 21KB]
Application for Harassment Prevention Training (ver.2017.7)
PDFアイコン
[PDF 67KB]

<Sample>Application for Harassment Prevention Training



 






<Object example follows: >
  ・ Undergraduate student
   ・ Graduate student
 · International students (English document or friendly Japanese document)
  · Faculty - Faculty members Members, lecturers and assistant professors: FD
  · Researcher
· Staff - full-time staff, short-term working staff, temporary employment staff, etc. :SD
· Major units, seminars and circles, projects, etc.

<Time schedule example follows:
  ・ 10min. (For Guidance)
  ・ 20~30min.
  ・ 40~60min.


<Contents example follows:>
  · Basic knowledge for harassment prevention (compliance law, harassment check etc)
  · About the harassment prevention system of our university
  · Sexual harassment, academic harassment etc
  · How to teach without harassment (for administrators and responsible persons)
  · To protect yourself
  · Participatory training etc.

  -- for more infomation, please contact us.

 

ハラスメント予防担当者(部局内)周知ポスターできました

本学では、ハラスメント防止体制の一環として「東京大学ハラスメント予防担当者設置要項」に基づき、ハラスメント予防担当者を各部局に2名以上設置することになっております。予防担当者は部局におけるハラスメント防止のための啓発活動、研修等の企画・実施、ハラスメント相談所の紹介などの役割を担います。ハラスメント予防担当者を周知するためのポスター例を作成しましたので、ぜひご活用ください。

↓下記の画像をクリックしてください。ワードデータがダウンロード出来ます。
ハラスメント予防担当者周知ポスター

※お願い※

 本データに含まれる画像はハラスメント予防担当者 
 周知の目的のみにお使い頂けます。画像のみを切
 り取っての再頒布は禁じます。著作権は東京大学
 にあります。





 

【教職員対象】全学ハラスメント防止研修会2016

<本研修は終了しました。多くの方にご参加頂きまして、ありがとうございました。>

ハラスメント相談所では、ハラスメントを防止し修学・研究・就業に望ましい環境を維持
することを目的として2016年度、第1回を開催しました。多くの部局からご参加いただ
き有意義な研修会となりましたので、今年度も開催することになりました。所属の部局
に関わらず、どなたでも参加できます。
・ これまでハラスメント防止研修会に参加する機会がなかったので基礎から知りたい
・ しばらく受けてないので最近のハラスメントについての情報を知りたい
・東京大学のハラスメント防止体制について知りたい
・ハラスメント相談をしたらどうなるのか聞きたい   ・・・など、どなたでも歓迎します。

 
日時  ① 2017年10月24日(火) 10:30~12:00
 ② 2017年10月26日(木) 15:00~16:30
 ※①も②も内容は同じです。
場所  医学部図書館3階333会議室
対象  すべての教職員
 
特定有期雇用教職員、短時間勤務有期雇用教職員、派遣職員、特別研究員、
 受託研究員等も含みます
参加費  無料
内容  プログラム内容(予定) ※昨年(2016)度とほぼ同様の内容です。
 ● <ワーク>ハラスメントチェック ~これってハラスメント?
 ● ハラスメントの基礎知識
   セクシュアルハラスメント/アカデミックハラスメント
   パワーハラスメント/その他ハラスメント
 ● 東京大学の防止制度
 ● ケーススタディ
 ● ハラスメントへの対処法
      ハラスメントが起きたら/ハラスメントをしたと言われたら
 ● <ワーク>ハラスメントを予防するコミュニケーション
講師  ハラスメント相談所相談員
その他  ● 受講者には受講証明書が発行されます。
  参加申込者多数の場合は先着順とさせて頂きますので予めご了承願います。
 ●
当日会場での直接受付もいたしますが、席に余裕がある場合のみとさせて頂きます。
 ● 講義・配布資料共に日本語のみです。

Records

防止研修・ガイダンス取組一覧
 

[PDF 67KB ]
2014~2016年度における防止研修・ガイダンス取組一覧
 
2017年度の研修実績  2017年11月現在
実施日 実施時間 部局 対象 内容
4月3日 10分  医学部附属病院  教職員  新入職者オリエンテーション
4月3日 10分  法学政治学研究科 法曹養成専攻  大学院学生  新入生ガイダンス
4月3日 10分  法学政治学研究科等公共政策大学院  大学院学生  新入生ガイダンス
4月3日 10分  理学系研究科 地球惑星科学専攻  大学院学生  新入生ガイダンス
4月3日 30分  工学部 倫理講演会  学部学生  進学ガイダンス
4月3日 10分  医学系研究科 健康科学・看護学専攻  大学院学生  新入生ガイダンス
4月4日 10分  経済学部  学部学生  進学ガイダンス
4月4日 10分  教育学部  学部学生  進学ガイダンス
4月4日 10分  教育学研究科  大学院学生  新入生ガイダンス
4月4日 20分  理学部・理学系研究科 化学学科・化学専攻  学部 ・大学院学生  講習会
4月4日 5分  総合文化研究科 相関基礎科学系  大学院学生  新入生ガイダンス
4月4日 10分  経済学研究科  大学院学生  新入生ガイダンス
4月4日 10分  工学系研究科 精密工学専攻  大学院学生  新入生ガイダンス
4月4日 30分  工学部 倫理講演会  学部学生  進学ガイダンス
4月4日 20分  薬学部  学部学生  進学ガイダン
4月4日 30分  医学系研究科 公共健康医学専攻  大学院学生  新入生オリエンテーション
4月4日 40分  総合文化研究科 国際社会科学専攻  大学院学生  研修会
4月4日 25分  法学部 第1類~第3類  学部学生  進学ガイダンス
4月5日 10分  新領域創成科学研究科  留学生  新入留学生 英語ガイダンス
4月5日 60分  人文社会系研究科 社会学研究室  大学院学生  講習会
4月7日 15分  全学  教職員  新任研修
4月15日 60分  三鷹国際学生宿舎  寮生  セルフディフェンス講習会 
(英語同時通訳)
4月19日 60分  先端科学技術研究センター  過去3年未受講者  研修会
4月20日 10分  医科学研究所  大学院学生  新入生ガイダンス
4月20日 20分  生産技術研究所  大学院学生  新入生ガイダンス
4月20日 60分  医学系研究科 老年看護学分野  教職員  研修会
4月27日 30分  宇宙線研究所  全構成員(教授会以外)  研修会 
 教授会
5月25日 60分  工学系研究科 都市工学専攻  教授会  研修会
5月25日 60分  情報学環 研究室主催  大学院学生  研修会
6月15日 60分  人文社会系研究科 研究室主催  教員・大学院学生  研修会
6月21日 45分  グローバルコミュニケーション研究センター  教職員  研修会(英語)
6月26日 20分  工学系・情報理工系等  教職員  新任教職員研修会
7月6日 30分  工学系・情報理工系等  予防担当者  講習会
7月12日 20分  生産技術研究所  教職員  新任教職員研修会
7月20日 30分  文学部・人文社会系研究科  教授会  研修会
8月28日 30分  工学系研究科 建築学専攻  教職員  研修会
9月20日 10分  法学政治学研究科等 公共政策大学院  留学生  新入留学生 英語ガイダンス
9月22日 5分  総合文化研究科 相関基礎科学系  大学院学生  新入生ガイダンス
9月22日 20分  理学系研究科 化学専攻  留学生  新入留学生 英語ガイダンス
9月28日 10分  新領域創成科学研究科  留学生  新入留学生 英語ガイダンス
10月6日 60分  数理科学研究科  全構成員  研修会
10月15日 90分  三鷹国際学生宿舎  寮生  セルフディフェンス講習会 
(英語同時通訳)
10月18日 40分  教育学部・教育学研究科  教員  研修会
11月14日 60分  医科学研究所附属病院  全教職員  研修会
11月16日 30分  分子細胞生物学研究所  教授会  研修会
11月21日 45分  アイソトープ総合センター  全構成員  研修会
11月29日 30分  経済学部・経済学研究科  教授会  研修会